FC2ブログ









クラシカル恵理子(4)

終わりのない電マ責めに何度も天国に昇り詰め、潮を吹き、最後には失神させられてしまった・・・。

c4-1.jpg

c4-2.jpg

c4-3.jpg

c4-4.jpg

c4-5.jpg
[ 2013/06/19 21:29 ] PHOTO | TB(0) | CM(2)

クラシカル恵理子(3)

「ケンちゃん、もう馬鹿なことはやめて!」
「何がやめてだ。おばさんの使い過ぎの黒マンコがヒクヒク痙攣してるじゃないか。クリトリスもこんなに硬く勃起させて」
「だめ、だめよ、ケンちゃん!指を止めて!」

c3.jpg
[ 2013/06/08 14:53 ] PHOTO | TB(0) | CM(1)

クラシカル恵理子(2)

1週間、オナニーを禁止されていたというのに、会った瞬間、バイアグラを飲まされて、私の股間は燃えるように勃起した。
「もうガチガチやないか。この淫乱オカマが」
ようやく射精させてもらえると思ったが、それから一時間近く亀頭だけをマッサージされて、私は狂乱し、最後には泣き出してしまった。
「お願いですから、チンポをしごいてください」と。

c2.jpg
[ 2013/06/06 15:39 ] PHOTO | TB(0) | CM(1)

クラシカル恵理子

少し昔の恵理子です。

c1.gif
[ 2013/06/05 21:37 ] PHOTO | TB(0) | CM(0)

鍵穴

この頃、また撮影のペースがアップして、なかなか物語を書く時間が取れません。
次回の物語をアップするまで、恵理子の妄想でお楽しみください。


日曜日の早朝。休日出勤した青木恵理子は事務服に着替えていた。
いつもの喧騒が嘘のようにシーンと静まり返っている工場に怪しげな二つの影が・・・。
二つの影は音を立てずに女子更衣室へと近づき、ドアの鍵穴を覗き込んだ。

288-1.jpg
[ 2012/03/10 22:17 ] PHOTO | TB(0) | CM(7)